厩橋どんぶり塚古墳
 
上毛古墳綜覧(昭和10年群馬県下一斉調査・昭和13年発行)をベースに巡る古墳ブログ    群馬県外の古墳にも浮気しつつ、ゆるゆると更新停滞中
 


Show by New

高崎市北寝保窪C号古墳その1

高崎市北寝保窪C号古墳
高崎市棟高町にあった円墳で、上毛古墳綜覧番号不明



本古墳自体は、2009年3月13日の記事で「群馬郡堤ヶ岡村第11号古墳」として紹介しているが、高崎市教育委員会では「綜覧番号不明」としているため、今回はそちらに拠った


3年前の記事と同アングル


これも同じアングルで撮ってみたが、いざ発掘されてみると、それまでの残存状況との雰囲気が変わり、印象も異なってくる


石室入口


Jan.4.2013(Fri)22:46 | Comment(0) | 高崎市 | Admin

王の儀式2012その7

榛名の神(イカホ)の神への祈りその1


榛名の神(イカホの神)への祈りその2


国褒めの儀


終演後その1


終演後その2


Dec.28.2012(Fri)23:59 | Comment(1) | 高崎市 | Admin

王の儀式2012その6

大刀合わせの儀その1


大刀合わせの儀その2


大刀合わせの儀その3


渡来人による絹の献上


ヤマトからの贈り物


Dec.21.2012(Fri)22:46 | Comment(0) | 高崎市 | Admin

王の儀式2012その5

田の舞その1


田の舞その2


田の舞その3


猪狩りの儀


祝言の儀


Dec.14.2012(Fri)22:57 | 高崎市 | Admin

王の儀式2012その4

王と伴


巫女と采女


王、ヤマトの使い、王族、力士


水取りの儀その1


水取りの儀その2


Dec.7.2012(Fri)22:43 | 高崎市 | Admin

王の儀式2012その3

陣幕の影に、古代の栄華が甦る


ずらり、勢揃い


盾持ち人


目の前で、色々観察してみる


武人


Nov.30.2012(Fri)21:42 | 高崎市 | Admin

王の儀式2012その2

儀式が始まった
井出二子山古墳の墳頂部に姿を現した一行は、太鼓の音と共に文字通り「降臨」する



コスモスの中を行く


采女、巫女、伴、王族、王、伴・・・


王の向こうには、彼らが崇めていた榛名山が聳えている


王の館
ここで、さまざまなマツリが執り行われる



Nov.23.2012(Fri)20:59 | 高崎市 | Admin

王の儀式2012その1

高崎市井出二子山古墳


突き抜けるような秋晴れの空と秋桜の中で


遙か太古の栄華が、甦ろうとしている


この日のために集まった人たち


その姿を、追いかけてみた


Nov.16.2012(Fri)22:26 | Comment(0) | 高崎市 | Admin

茨城県ひたちなか市十五郎穴横穴墓笠谷支群その3

支群中、もっとも目立つのはこの一基であろう
岩をくり抜いたものが、ぽつんとここだけ残っている



接近してみたが、内部の様子はよく分からなかった


その東側、中根温泉の背後にもいくつかの横穴墓が点在するのが見えた


これらを順繰りに辿っていくと、やがて館出支群に至る


埋もれかけたものもあり、未調査のものもまだまだありそうな感じだ


Nov.9.2012(Fri)22:12 | Comment(0) | 茨城県ひたちなか市 | Admin

茨城県ひたちなか市十五郎穴横穴墓笠谷支群その2

まるでゴミ捨て場のような一基


その東側にも、支群は点在する


が、これはどうも・・・


ちょっとこれは酷すぎませんかね?


Nov.2.2012(Fri)23:59 | Comment(0) | 茨城県ひたちなか市 | Admin


(9/95page)
Top 5 6 7 8 >9< 10 11 12 13 14 End