厩橋どんぶり塚古墳
 
上毛古墳綜覧(昭和10年群馬県下一斉調査・昭和13年発行)をベースに巡る古墳ブログ    群馬県外の古墳にも浮気しつつ、ゆるゆると更新停滞中
 



藤岡市

藤岡市宿神田地区遺跡群補遺その3

どれがどの古墳やら、上毛古墳綜覧との照合は困難を極めそうだ


また別の一基


周囲をぐるっと見て回ってみる


墳丘は・・・この藪の中か・・・


2014年3月7日(金)23:59 | コメント(0) | 藤岡市 | 管理

藤岡市宿神田地区遺跡群補遺その2

いかにもな雰囲気を纏う一基


例によって、上毛古墳綜覧番号は不明である


これもそうだ


逆光で透かし気味に見てみると、中央部に墳丘らしきものが見えるような・・・?


周囲は藪まみれである


2014年2月28日(金)20:34 | コメント(0) | 藤岡市 | 管理

藤岡市宿神田地区遺跡群補遺その1

藤岡市宿神田地区遺跡群補遺
今回調査された古墳のほかにも、本遺跡周辺には多数の古墳がいくつも眠っている



手元に資料がないため、どれがどの古墳かは特定不能である


だが、歩いて見て回ってみると、「あ、これは!」と気付くものばかりである


木陰に隠れる古墳も存在した


この様子では、背後の林の中にも群をなして古墳が所在していそうである


※ 筆者インフルエンザ感染のため、更新をお休みしておりましたが、回復しましたので更新を再開いたします



2014年2月21日(金)23:59 | コメント(0) | 藤岡市 | 管理

藤岡市宿神田地区遺跡群K-14号古墳

藤岡市宿神田地区遺跡群K-14号古墳
藤岡市神田にある円墳で、上毛古墳綜覧番号不明



径約9mの円墳であるらしい


「上部が削平され、基底部のみが検出された」状態であるが、石礫の残り具合がどうも方墳状にしか見えないような・・・?


2014年1月31日(金)23:45 | コメント(0) | 藤岡市 | 管理

藤岡市宿神田地区遺跡群K-13号古墳その2

石室入口


石室左側壁


石室右側壁


2014年1月24日(金)22:36 | コメント(0) | 藤岡市 | 管理

藤岡市宿神田地区遺跡群K-13号古墳その1

藤岡市宿神田地区遺跡群K-13号古墳
藤岡市神田にある円墳で、上毛古墳綜覧番号不明



径約8~9mの円墳であるらしい


配付資料に「一部、墳丘が壊されている」とあり、径の数字がはっきりしないのはこのためだと思われる


2014年1月17日(金)23:41 | コメント(0) | 藤岡市 | 管理

藤岡市宿神田地区遺跡群K-12号古墳

藤岡市宿神田地区遺跡群K-12号古墳
藤岡市神田にある円墳で、上毛古墳綜覧番号不明



径約8mの円墳であるらしい


「側壁の大部分が失われている」とされているが、石室の向きなどは何とか判別が可能な状態


床面もちらっと見える


トレンチも切られているが「埴輪が伴うか不明」とされている


2014年1月10日(金)23:19 | コメント(0) | 藤岡市 | 管理

藤岡市宿神田地区遺跡群K-11号古墳その2

この様子では、かつて墳頂部には家形埴輪もあったのではなかろうか


見事な埴輪列と葺石である


石室入口


羨道部左側壁


羨道部右側壁


2013年12月27日(金)23:42 | コメント(0) | 藤岡市 | 管理

藤岡市宿神田地区遺跡群K-11号古墳その1

藤岡市宿神田地区遺跡群K-11号古墳
藤岡市神田にある円墳で、上毛古墳綜覧番号不明



径約11mの円墳であるらしい


本古墳も、K-10号古墳同様に埴輪列が検出されている


・・・が、面白いのは、K-10号古墳とは逆に石室正面右側に形象埴輪、左側に円筒埴輪という配列になっていること


この違いは、何を意味しているのだろうか


2013年12月20日(金)23:50 | コメント(0) | 藤岡市 | 管理

藤岡市宿神田地区遺跡群K-10号古墳その2

葺石を観察していると、裾部に大きめの石を並べていることに気付く
その配列パターンには、ある程度の法則性があるようにも感じられるが、どうであろうか



石室入口
天井石はとうの昔に持ち去られたらしい



左側壁


右側壁


墳丘西側に切られたトレンチ
中央部分にも石がある・・・?



2013年12月13日(金)21:15 | コメント(0) | 藤岡市 | 管理


(1/8ページ)
>1< 2 3 4 5 6 7 8 最後 

家電バーゲン | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪
さくらのVPS | パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック