厩橋どんぶり塚古墳
 
上毛古墳綜覧(昭和10年群馬県下一斉調査・昭和13年発行)をベースに巡る古墳ブログ    群馬県外の古墳にも浮気しつつ、ゆるゆると更新停滞中
 



2012年10月を表示

茨城県ひたちなか市十五郎穴横穴墓笠谷支群その1

笠谷支群遠景


十五郎穴横穴墓群最南端に位置する


・・・が、保存状態は一番劣悪であるともいえる


内部の壁面こそきれいな状態で残ってはいるものの、床面はゴミやら何やらで見えない状態である


見ていて、目を覆いたくなるような惨状


2012年10月26日(金)01:18 | コメント(0) | 茨城県ひたちなか市 | 管理

茨城県ひたちなか市十五郎穴横穴墓指渋支群その2

指渋(さしぶ)支群の北寄りは、分厚くシートで覆われている


いつの日か、史跡整備がなされたときには、公開されるのだろうか


シートのへこみ具合から見るに、断面の大きな横穴墓が何基か眠っているようにも思える


シートが破れている箇所から見えた何基かは実際、断面の大きなものであった


望遠で迫ってみる
わずかの高さながら、棺座が設けられているようだ



2012年10月19日(金)21:16 | コメント(0) | 茨城県ひたちなか市 | 管理

茨城県ひたちなか市十五郎穴横穴墓指渋支群その1

指渋(さしぶ)支群遠望


保護のためにかかっていたはずのシートは、だいぶ傷んでしまい、いくつもの横穴墓が露出している


中には、あえて捲られたといった感じのシートもあった


そうした中で、覗き込むことのできた一基
棺座が作られているが、奥壁部の悪戯が相当に酷い



2012年10月12日(金)18:38 | コメント(0) | 茨城県ひたちなか市 | 管理

茨城県ひたちなか市十五郎穴横穴墓館出支群その2

中には、羨門部に階段状のものが彫り込まれたものも見受けられたが、後世の改変のようにも思える


残念ながら、この一基は内部が悪戯されていた


別のものに目を転じてみる


棺座らしきものが見えた


本支群の北隣には、指渋(さしぶ)支群が位置している


2012年10月5日(金)19:57 | コメント(1) | 茨城県ひたちなか市 | 管理


(1/1ページ)


楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS
パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器