厩橋どんぶり塚古墳
 
上毛古墳綜覧(昭和10年群馬県下一斉調査・昭和13年発行)をベースに巡る古墳ブログ    群馬県外の古墳にも浮気しつつ、ゆるゆると更新停滞中
 



Show by Oct/6/2011

勢多郡新里村第38号古墳

勢多郡新里村第38号古墳
現在の桐生市新里町山上にある円墳で、上毛古墳綜覧では東西の大きさ52尺(約15.8m)、南北の大きさ72尺(約21.8m)、高さ7尺(約2.1m)とある



お堂の載る高まりが、墳丘の跡と思われるが、詳しくはよく分からない


群馬県遺跡台帳では「石室及び出土品については全く不明である」としている


現在は、所在地のお寺の名前から「常広寺古墳2号」と呼ばれているようだ


Sep.6.2011(Tue)21:16 | Comment(0) | 桐生市 | Admin


(1/1page)