厩橋どんぶり塚古墳
 
上毛古墳綜覧(昭和10年群馬県下一斉調査・昭和13年発行)をベースに巡る古墳ブログ    群馬県外の古墳にも浮気しつつ、ゆるゆると更新停滞中
 



藤岡市白石古墳群猿田支群

白石古墳群猿田支群は藤岡市白石稲荷山古墳の北東、猿田川の東の河岸段丘にある古墳群で、現状5基ほどが残っている
これは「藤岡市遺跡詳細分布調査」で平井地区7号墳と命名された古墳
上毛古墳綜覧でいう多野郡平井村何号であるかは分からない



7号墳の東にある8号墳
上の写真で言えば、左手にちらっと見えるプレハブ小屋を挟んで反対側にある
見学時、手前のネギ畑を見て某ボーカロイドを思い出したのは内緒だw



7号墳から見て、ホテルを挟んで反対側に位置するのが9号墳
墳丘上部を大きく削られたのか背が低く、さらに南側も削られており、一見ただの盛り土にしか見えないが、これも立派な古墳
綜覧多野郡平井村537号にあたるらしい



9号墳の南側にあるのが13号墳と12号墳
左の奥が13号墳、右の手前が12号墳
どちらも円筒埴輪が出土しているらしい



9号墳の東側にあった怪しい石積み
近くにあった(つまり削平された)10号墳・11号墳の葺石もしくは石室材が積み上げられたものかも知れないと妄想中



May.5.2008(Mon)22:42 | Trackback(0) | Comment(0) | 藤岡市 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)