厩橋どんぶり塚古墳
 
上毛古墳綜覧(昭和10年群馬県下一斉調査・昭和13年発行)をベースに巡る古墳ブログ    群馬県外の古墳にも浮気しつつ、ゆるゆると更新停滞中
 



高崎市庚申古墳群

高崎市庚申古墳群
高崎市金古町にある古墳群で、上毛古墳綜覧では群馬郡金古町第26号~第26号の31基が記録されている
これは庚申b号。石室が開口しているとのことだが、草に埋もれたのか、確認できなかった
昭和38年に群大で調査され、葺石はあるものの埴輪は有さないことが判明している



庚申e号
墳丘周辺に石が積まれているということは、石室部分は崩壊したあとということになる



庚申g号
平成5年に群馬郡群馬町教育委員会が確認調査を実施、墳丘径は16mを超えるとのこと
南東方向に石室開口部と思われる石組みが確認されている



古墳名不明ながらも、近くの群馬県稚蚕人工飼料センター建設前に行われた庚申遺跡の調査報告書できちんと古墳として分布図にプロットされている古墳
県立日本絹の里の東にある



庚申e号の北約80mに転がる石
すぐ近所のお年寄りに聞き込みをしたら、そこらにいっぱいあった古墳をつぶしたときに出た石だとのこと
形状から見て石室側壁の石だろうか



May.19.2008(Mon)22:38 | Trackback(0) | Comment(2) | 高崎市 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

 1: ありがとうございました

先日のオフ会では貴重な資料をコピーさせていただきありがとうございました。帰ってから4年前に庚申古墳群を歩いたときの写真を見返してみたら、先日見学した墳丘が全て写っていました。当時は資料がみつからずHPには掲載しなかったのですが、いただいた資料をもとにアップしたと思います。それにしてもb号墳の石室が見学できなかったのが残念です。

 by 昇寛 | May.20.2008(Tue)09:33

 2: いえいえ

資料がなくてもしっかり墳丘を全部撮ってあったということのほうが驚きです
b号の石室については一度、博物館の学芸員か教委の人に聞いてみたいと思います


 by ま(ry | May.20.2008(Tue)22:16


(1/1page)