厩橋どんぶり塚古墳
 
上毛古墳綜覧(昭和10年群馬県下一斉調査・昭和13年発行)をベースに巡る古墳ブログ    群馬県外の古墳にも浮気しつつ、ゆるゆると更新停滞中
 



埼玉県さいたま市西区方墳大塚古墳その2

本古墳は方墳とされているのであるが、墳丘西側は道路に少し削られており、何となく円墳状に見える


北西裾部
思いっきり、墳丘に突き刺さっているものがあるのだが、いいのだろうか・・・?



説明看板の下に並べられた馬頭観世音
元は墳丘上に置かれていたものだろうか



墳頂部


その向こうには、近年の発掘調査で方形周溝墓が検出された大木戸遺跡が所在する
そして、本古墳の周辺も、かつては同じ「大木戸」の名を冠した小さな村であったらしく、西側には「大木戸村」の銘を刻まれた石造物が鎮座していた



Dec.29.2009(Tue)21:15 | Trackback(0) | Comment(0) | 埼玉県 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
There is no comment.


(1/1page)