厩橋どんぶり塚古墳
 
上毛古墳綜覧(昭和10年群馬県下一斉調査・昭和13年発行)をベースに巡る古墳ブログ    群馬県外の古墳にも浮気しつつ、ゆるゆると更新停滞中
 



Show by Sep/13/2009

新田郡強戸村第146号古墳その3

北西より見る
右側が前方部となる



こちら側からだと、前方部が寸断されたのがよく分かる


南西より見る前方部


同じく後円部
群馬県遺跡台帳によれば、本古墳を含んだ成塚古墳群という群が形成されているらしい
本古墳とは別の群になるが、この辺りの地名について「『成るように塚がたくさんあった』ことが『成塚』町の由来であったという考え方もある」と、2008(平成20)年に群馬県埋蔵文化財調査事業団が発行した調査報告書「成塚向山古墳群」は記している



Aug.13.2009(Thu)21:56 | Trackback(0) | Comment(0) | 太田市 | Admin


(1/1page)