厩橋どんぶり塚古墳
 
上毛古墳綜覧(昭和10年群馬県下一斉調査・昭和13年発行)をベースに巡る古墳ブログ    群馬県外の古墳にも浮気しつつ、ゆるゆると更新停滞中
 


Show by New

埼玉県児玉郡上里町帯刀古墳群第10号古墳

埼玉県児玉郡上里町帯刀古墳群第10号古墳
埼玉県児玉郡上里町帯刀にある円墳である



埼玉県古墳詳細分布調査報告書では大きさ13.5mとある


墳丘上は墓地
すぐ脇を上越新幹線の高架橋が貫いている



Aug.2.2013(Fri)22:51 | Comment(0) | 埼玉県 | Admin

茨城県桜川市高森古墳群その5

周囲を見る限り、かつては他にも何基かの古墳があったようにみえる


墳丘の西隣は墓地となっている


その境界には塀があるが、周辺の民家の様子から判断するに、どうやら東日本大震災でこの塀は崩落したようだ


墳頂部


Jul.26.2013(Fri)22:14 | Comment(0) | 茨城県桜川市 | Admin

茨城県桜川市高森古墳群その4

仮称3号古墳


広い畑の中にぽつんと樹木が密集しているので見つけやすい


墳丘を囲繞するように道路が走っている


樹木の下には、なだらかな盛り上がりを見せる墳丘が鎮座ずる


Jul.19.2013(Fri)22:07 | Comment(0) | 茨城県桜川市 | Admin

茨城県桜川市高森古墳群その3

仮称2号古墳


墳丘の比高はさほど高くはないが、樹木に隠されてしっかり存在している


西より見る


Jul.12.2013(Fri)20:43 | Comment(0) | 茨城県桜川市 | Admin

茨城県桜川市高森古墳群その2

北より見る


墳頂部


墳頂部より見る


Jul.5.2013(Fri)23:13 | Comment(0) | 茨城県桜川市 | Admin

茨城県桜川市高森古墳群その1

茨城県桜川市高森古墳群
茨城県桜川市高森にある古墳群である



仮称1号古墳
円墳であるが、規模は不明



本古墳の特徴は、何といってもJR水戸線大和駅のホームから望見できることである


東より見る
手前の裾部に、微妙に基壇のような段が見られた



Jun.28.2013(Fri)21:12 | Comment(0) | 茨城県桜川市 | Admin

伊勢崎市本関町古墳群その8

主体部は2基確認されている


第1主体部の箱式石棺の内側の各部には赤彩が認められたが、第2主体部のほうでは不明となっている
また、後者の石材は、周辺に散らばってしまっており河原石か凝灰岩かがはっきりしないようだ



本古墳群から検出された古墳は8基であるが、見学時、5号古墳以降の4基はまだ発掘されておらず、見ることができなかった


Jun.21.2013(Fri)19:10 | Comment(0) | 伊勢崎市 | Admin

伊勢崎市本関町古墳群その7

4号古墳
上毛古墳綜覧番号不明



調査の結果、径19mの円墳とされている


墳丘東裾には円筒埴輪列が確認されたほか、家形埴輪の破片も検出されている


Jun.14.2013(Fri)22:08 | Comment(0) | 伊勢崎市 | Admin

伊勢崎市本関町古墳群その6

3号古墳
上毛古墳綜覧番号不明



径10.5mの円墳とされている


主体部は「撹乱を受け石材なども抜かれ」た状態であったが、「掘り方底面に壁材を設置した痕跡がある」とのことで、調査報告書では箱式石棺の可能性に言及している


周溝断面の土層


墳丘西側は1号溝で切られている
この溝は中世以降のものと想定されているが、水のあった痕跡が認められず、調査報告書では「区画姓の高い溝と判断」している



Jun.7.2013(Fri)23:30 | Comment(0) | 伊勢崎市 | Admin

伊勢崎市本関町古墳群その5

周溝断面の土層


本古墳の周溝からは、土師器がいくつか見つかっている
また、主体部からは短甲も見つかっている



周溝に重なるように掘られた3号井戸
中世のものであるらしい



May.31.2013(Fri)22:04 | Comment(0) | 伊勢崎市 | Admin


(6/95page)
Top 2 3 4 5 >6< 7 8 9 10 11 End