厩橋どんぶり塚古墳
 
上毛古墳綜覧(昭和10年群馬県下一斉調査・昭和13年発行)をベースに巡る古墳ブログ    群馬県外の古墳にも浮気しつつ、ゆるゆると更新停滞中
 



Show by Oct/11/2008

勢多郡大胡町第15号古墳その1

勢多郡大胡町第15号古墳
現在の前橋市堀越町にある円墳で、上毛古墳綜覧では大きさ88尺(約26.6m)、高さ9尺(約2.7m)とある



説明看板
現在、所在の地名をとって堀越古墳と呼ばれている
あちこちにサビが浮いているが、一応読める状態・・・だったのが、昨年の初夏



今年の夏に訪れてみたら、説明看板が新しくなっていた
書いてある内容もちょっと変わったのだが、真っ先に目がいくのは英文表記
前橋市内、特に総社の周辺の古墳は「Tumulus」と表記されていて、すっかりそれが馴染んでいたのだが、ここでは「Ancient mound tomb」と表記されている
「古代の土を盛った墓」と言えば、確かに外国人にも理解できそうではある



その墳丘も、北西側は道路でいくらか削られてしまっている


北側から見ると、築堤か何かのようにしか見えないというのも何だかなぁ・・・


Sep.11.2008(Thu)21:25 | Trackback(0) | Comment(0) | 前橋市 | Admin


(1/1page)