厩橋どんぶり塚古墳
 
上毛古墳綜覧(昭和10年群馬県下一斉調査・昭和13年発行)をベースに巡る古墳ブログ    群馬県外の古墳にも浮気しつつ、ゆるゆると更新停滞中
 



Show by Oct/16/2008

勢多郡粕川村第51号桜塚古墳・勢多郡粕川村第60号おとうか山古墳

勢多郡粕川村第51号桜塚古墳
現在の前橋市粕川町西田面にある円墳で、上毛古墳綜覧では大きさ42尺(約12.7m)、高さ8尺(約2.4m)とある



本古墳は上毛電鉄粕川駅前の道をまっすぐに南下したところの信号手前、西側に前橋市役所粕川支所、東側に粕川郵便局という分かりやすい立地にある
この手前の道を中学時代、部活動の遠征で何度も通っていたのだが、ここでも古墳の存在にはまったく気付かなかった



勢多郡粕川村第60号おとうか山古墳
現在の前橋市粕川町深津にある円墳で、上毛古墳綜覧では大きさ42尺(約12.7m)、高さ5尺(約1.5m)とある



簡素な造りではあるが鳥居が建てられ、お稲荷さんが祀られている
本古墳の西側には秋葉神社があり、こちらも古墳かと思ったが、綜覧にはそれらしきものの記載もなく、神社周辺にもマウンドもなく、近所の人にも聞いてみたがまったくそんなものはないとのことだった



西より見る
本古墳の南南西約1.5kmの地点には前橋市大室古墳群があり、それらとの関わりのありそうな古墳がもう少しあってもよさそうな気がする



Sep.16.2008(Tue)21:23 | Trackback(0) | Comment(0) | 前橋市 | Admin


(1/1page)