厩橋どんぶり塚古墳
 
上毛古墳綜覧(昭和10年群馬県下一斉調査・昭和13年発行)をベースに巡る古墳ブログ    群馬県外の古墳にも浮気しつつ、ゆるゆると更新停滞中
 



Show by Oct/7/2008

勢多郡荒砥村第1号古墳その1

勢多郡荒砥村第1号古墳
現在の前橋市荒子町にある円墳で、上毛古墳綜覧では径99尺(約29.9m)、高さ13尺(約3.9m)とある



元々は木々が生い茂っていたそうであるが、宅地開発のため周辺を含めきれいに整地され、古墳の姿を拝めるようになった


とはいえ、墳丘上には竹を伐採した跡が見受けられ、恐らく封土は竹の根に侵食されているものと思われる


墳丘の裾部付近に、コンクリ片が積み上げられているあたりに、石室があるものと推測される
綜覧にも「石槨現存」と記載されているが、現状では確認できなかった



Sep.7.2008(Sun)21:34 | Trackback(0) | Comment(0) | 前橋市 | Admin


(1/1page)